映え写真を撮るためのオススメアプリ

最近、『インスタ映え』 や 『映える~!映え~!』 という言葉をよく聞くようになりましたよね。
そのような映え写真を撮るためにかわいいカフェでお食事をしたり、おしゃれスポットに行って写真を撮る機会が増えた方も多いと思います。ただかわいいものを撮影した写真をみても、なにか物足りない気がしませんか?
「映え」 な写真を作るためのポイントとして、撮影した写真をかわいく加工をしてみましょう♡

フィルター機能で写真の色味を変えてみる

フィルター変更機能を使って、写真の色彩や明度を変更してみましょう!
フィルター機能を使用することによって最初に撮影した写真とは違った雰囲気を演出することができるんです。撮影した場所が古風なところの場合、フィルターでレトロな雰囲気を演出できますし、かわいいカフェで撮影した場合は、ポップな雰囲気を演出できます!

フィルターの種類や効果について

色味や明るさを調整

アプリを起動し画像を選択後、「明るさ」 「コントラスト」 「色」 といったものがあると思います。
そこで自分好みの色合いを作ることによって写真の雰囲気が一気に変わります!
「明るさ」 で写真全体の明るさを調整し、「色」 で写真の明度や色合いを調整することができます。鮮やかに見せたい色を目立たせたり、目立ちすぎている色をぼかすことも可能です。
「コントラスト」によって写真の明暗を調整することができるので、色味を暗めにしてモノクロにしたり、明るめにしてパキッとした色合いにすることによって自分の好きな色に画像をすることができるはずですよ♪明暗をハッキリさせる機能でもあるので、ぼんやりと映ってしまった写真をハッキリとさせることも可能です!

もっと簡単にフィルターをかけたい!

「明るさ」 「コントラスト」 を1つずつ変更しないでも、アプリに様々なフィルターが組み込まれていてスワイプしていくだけで複数のフィルターから自分好みのもの選ぶことができるアプリもありますよ♪
食べ物に合う色味、風景に合う色味、人物に合う色味など様々な種類のフィルタが一発でみつけられることがとても便利でいいとの声をよく聞きます。

どんなフィルター名があるの?

アプリによってフィルターの呼び方はそれぞれ違いますが、フィルターの効果などは似ているものが多いです。
ピンク系のフィルターを使うとかわいい雰囲気に仕上がります。SNSでよく見るかわいい画像によく使用されているフィルターですね!
LINECameraだと、「ベビーピンク」や「ララ」「ストロベリー」などがピンクフィルターです。
他には、ご飯がおいしそうに見えるフィルターだと「デリシャス」や「モーニング」。
今の画像をさらにキラキラさせたい!と思えば「シャイニー」や「プリンセス」といったようにキラキラしたフィルターをかけることも可能です。

どんなアプリがあるの?

【VSCO】:apps.apple.com/jp/app/vsco/id588013838
【Pictail】:apps.apple.com/jp/app/pictail/id1266159318
【Candy Camera】:apps.apple.com/jp/app/candy-camera/id881267423
【moru】:apps.apple.com/jp/app/moru/id1367814648?l=en
【LINECamera】:apps.apple.com/jp/app/line-camera-photo-editor/id516561342?l=en
【Foodie】:apps.apple.com/jp/app/foodie-
【SNOW】:apps.apple.com/jp/app/snow-

最後に・・・♡

画像をかわいく加工するアプリや方法を紹介しました(*^^*)
私はふだんFuudieやLINECameraを使用しています!
「明るさ」 「コントラスト」 「色」を1こずつ変更をして、こだわりのある画像を作るのもかわいい写真ができあがっていいですが、時間がかかってしまいます。ですので、フィルターが元から内蔵されているアプリで画像を編集するほうが時短になってオススメでもあります♪
是非皆さんもアプリをダウンロードして、自分のお気に入りの編集方を見つけてスマホライフを楽しんでください♡