出会って間もない時期に使える!英語の恋愛フレーズ

あなたは海外留学や旅行先などで、「ネイティブ男子のことが気になってしまった!」。でも、「英語でどうやって仲良くなればいいのかわからない」と不安になりませんか?伝え方がわからないという理由で、せっかくの出会いを棒に振ってしまうのは、とてももったいないことです。

そこで今回は、ネイティブ男子の心を掴みたい女子のあなたに使って欲しい、「ネイティブ男子を落とす英語の恋愛フレーズ」の中から、特に「出会って間もない時期に使えるフレーズ」をいくつか紹介します。

愛情表現豊かなネイティブ王子のゲットに向けて、いつでも100%の好意をアピールできる準備をしておきましょう!

出会って間もない時期に使えるフレーズ

気になる彼ができたら、「もっと距離を縮めたい!」と思いますよね。
“Yes or No”がはっきりしている海外では、気持ちを伝えないと察してもらえない場合がほとんど。そんな時には、このフレーズでさりげなく好意を伝えてみましょう!

1. It’s fun to be with you.(あなたといると楽しい)

一番シンプルで伝えやすいフレーズです。
ガツガツしすぎず、でも「一緒にいると」の部分をしっかりと伝えられるのでオススメ。

さらに強調したい時には、
“It’s a lot of fun to be with you.”としてあげるのも良いですね!

2. I would like to know more about you.(あなたのことをもっと知りたいな)

 
【ポイント】 ”would like to ~” (~したいと思う)を使うこと

”want to ~”を”would like to ~”にすることで、控えめで丁寧なニュアンスを伝えることができます。海外の女性は自己表現がはっきりとしている場合が多く、日本人特有の大和撫子な、『控えめで可愛い』という印象を持ってもらえるのではないでしょうか。

その他にも、
“I would like to go to zoo with you.”(あなたと動物園に行ってみたいな)と、行きたい場所を提案してデートに誘ったり、

”Would you like to go out with me?”(私とデートしたい?)のように、ちょっと小悪魔感を出すのもいいかもしれませんね!

ちなみに、デートは英語でも “on a date”ですが、少しフォーマルすぎる印象があるので、若者は”go out”を使うのが一般的です。

3. You make my heart beats fast.(あなたのせいで心臓が早くなっちゃうよ)

【ポイント】”make +(人や物などの名詞)+ 形容詞”

“make + 人や物 + 形容詞”と並べることで、「人を形容詞にさせる」という意味になります。

よく聞くフレーズといえば、”You make me happy. “(あなたのおかげで幸せ)や、”You make me smile”(あなたは笑顔にしてくれる)ですよね。
でも、これだとありきたりな感じがしませんか?彼も聞き飽きていて、反応が薄いかもしれません。

そこで今回の一言!「あなたのせいで心臓が早くなっちゃうよ」なんて言われたら、彼はドキッとしてあなたを意識しちゃうこと間違いナシです!

4.Your Voice is my favorite sound.(あなたの声好きだよ)

【ポイント】”my favorite ~ “(直訳すると私のお気に入りは~)

声の他にも、
“Your name is my favorite words.”(あなたの名前が私のお気に入りの言葉)など、彼に関することが「私にとって一番お気に入りだよ」と伝えてあげると、きっと喜んでくれるはず!

5.I hope I could say “Good morning” next to you.(あなたの隣で「おはよう」って言えたらいいな)

【ポイント1】”wish”ではなく”hope”を使う

今回のフレーズは仮定法を使って、「~だったらいいのになぁ」という気持ちを表現しています。

ただし、”wish”は”I wish I were a bird.”(私が鳥だったらなぁ)のように、絶対に叶わない夢などの時に使われることが多く、彼に対しても「絶対に叶わないけど」というマイナスなニュアンスで伝わってしまう可能性があるので注意しましょう。

なので今回の場合は、”hope”を使うのがベターです。

【ポイント2】”Good night”ではなく”Good morning”を使う

これも一つのポイントです。イメージしてもらうとわかりやすいですが、”Good night”を使うシチュエーションは、もちろん夜のベッドの上ですよね?ということは、ネイティブ男性に対して”軽い女”というイメージを与えてしまう可能性が、少なからずあります。

その点“Good morning”の場合、一緒に過ごすという事実は変わりないですが、状況が朝に向かっているため爽やかなイメージのまま、「私はあなたと一緒に過ごせる関係になりたい」という素直な気持ちを伝えることができます。

海外楽曲の歌詞から学んでみよう!

恋愛について歌った楽曲やドラマ・映画には、素敵な愛情表現がたくさん盛り込まれています!空想の世界ならではのフレーズに、あなたも思わず照れくさくなってしまったり、キュンキュンしちゃうこと間違いなし!

7. 曲:A Thousand Years /歌手: Christina Perri

この楽曲は、映画「トワイライト(ヴァンパイア男性と人間女性の恋物語)」で、ヴァンパイアのエドワードの気持ちを歌った主題歌として使われたことで、有名になりました。

“I have loved you for a thousand years.”(僕は千年もの間ずっと君を愛し続けてきた)

“I’ll love you for a thousand more.”(そしてこれからの千年以上もずっと)

不死のヴァンパイアだからこそ伝えられる、素敵な愛の言葉。
ネイティブ男子は、エドワードのように愛情が深く、愛情表現も豊かな方が多いです。
女子にとっては、一度は言われてみたい憧れのフレーズですよね。

まとめ

何よりも大事なことは、発音でも文法でもなく、自分の素直な気持ちを相手に伝えることです!

逆の立場になって考えてみればわかると思いますが、ネイティブ男性がつたない日本語でも気持ちを伝えてくれたら、「きっと一生懸命考えて練習してくれたんだろうな」と、嬉しい気持ちになるのではないでしょうか。

是非、思い切って気になるネイティブ男子にアプローチしてみましょう。素敵な恋愛がスタートするかもしれません!