彼からのサインを見逃してる!?セックスレスを招く3つの態度

3組に1組は離婚するといわれているこのご時世。
セックスレスが原因で離婚する夫婦も少なくありません。

 

長年一緒に居るがために、結婚する前なのに既にセックスレス、
付き合って半年も経ってないのに誘われる回数は2ヶ月に1回・・・なんて話も。

 

夜の生活がご無沙汰になってしまうと、自然と女性としての魅力も少なくなり、更にはファッションやメイクに気を抜き始めて、ますます彼からは女性として見られない、悪循環も!

 

彼との良好な関係を続けるための方法は様々ですが、

中でも「女性として意識し続けてもらうこと」は重要なポイントです。

 

もしかして彼のお母さんみたいな態度をとっていませんか?
ご飯の心配や体調管理をしてあげる事も大事ですが、女性として意識させるためには何が必要なのでしょうか。

今日は、彼との良好な関係を続けるための3つのポイントをお伝えします。

 

1:見え隠れする部分をつくる

 

彼にはどんな姿を見でも見せられる!
そう思ってはいませんか?

(1)部屋の中を下着姿でウロウロ。
(2)彼の目の前でムダ毛処理。
(3)恥ずかし気もなく”オナラ”しちゃう。
(4)いつも服が同じ。
(5)近所のコンビニなどに平気でスッピンで出掛ける。

こんな姿ばかり見てると、男性もゲンナリしちゃいますね。

着飾った姿を常に見せましょう、とは言いませんが、申し訳ない心を感じさせる事も大切です。
スッピンで出掛けるときはマスクをしたり、ムダ毛処理をする時は少し離れた場所でコソコソするなど、工夫しましょう。

 

2:締めるところは締める!メリハリを。

 

男性が女性らしさを感じなくなるポイントとして多くあげられるのが、
“出会ったときよりも太った”という点です。

「どんどん太る姿を見てるとセックスする気が起きなくなった。」
「ぽよんとしたお腹だとちょっと・・・」

なんて声も。

スッピンや寝顔がちょっと想像と違ったとしても、あなたの内面を見てくれている彼としては許容範囲。
しかし、ぶくぶくと太ってしまうのは女性らしさを感じなくさせてしまいます。

男性は女性と違い、常に狩りをし続ける生き物です。自分のものにしてしまった後は、なかなか構ってくれないもの。
だからこそ、他の男性から狙われそうなミステリアスな要素を持つことは重要なポイント。
最低限、彼と出会ったころの体重はキープする努力が必要です。

 

3:安心感の中にもドキドキ感を。

 

男性は一緒に居て安心できる人を求めます。

しかし、安心感を与えるのはもちろん、日々の中で少しだけドキドキ感を感じてもらえるような工夫をしましょう。

あのミランダカーも、祖母からこんなアドバイスを受けたといいます。

“男は見た目で判断する生き物だってことを忘れちゃだめ。毎日、少しメイクをして、ステキなランジェリーを身につけること。そうすれば夫は離れていかないって言われたわ”

 

 

いかがでしたか?
「最近ちょっと太ったね。」「スッピンで出掛けるの?」「こういう服を着てみたら?」などなど、彼に言われた事のある方。油断は禁物です!お伝えした3つのポイントに気をつけて彼との良好な関係を築きましょう。